松山閣 松山について

京都桜の名所、八重桜の御室仁和寺。
江戸中期の名工野々村仁清の釜跡としても有名な御室。

その広大な自然の奥山にたたずまう松山閣松山本店。
精進料理の材料が豊富な京都にて、湯葉(ゆば)、豆腐、生麩などの
奥深い味を生かした京料理は当店独特のこだわりを持っております。

とりわけ「ゆば」は自家工房にて作り、自信とこだわりを持ってお奨めする
名物ゆば桶膳をお召し上がりいただけます。

京野菜は九条ネギ、加茂なす、聖護院かぶら、堀川ごぼう、壬生菜、京松茸、京筍、
瀬戸内のハモや鯛、若狭の甘鯛(ぐじ)、かれい、地場で獲れる鮎など四季折々の彩りを
そのままお料理にうつしだす事を心がけて参りました。

おもてなしのこころを忘れず、お客様に心おきなく楽しんでいただき、
また、ごゆっくりくつろいでいただける癒しのひと時を
松山閣松山でお過ごしいただけるよう、日々精進して参ります。

皆様のお越しを心よりお待ち申し上げます。

京の四季 満ちる

 松山閣松山本店は、御室御所の奥山・宇多野山
桜の名所として名高い原谷苑のすぐ近くに位置する山々に囲まれた閑静な京料理の料亭でございます。
 近くには世界遺産の旧御室御所「仁和寺」や石庭の「竜安寺」、堂本画伯の作品2千点を展示した「京都府立堂本印象美術館」があり、宇多天皇や光孝天皇の御陵を辿るハイキングコースでは北山の自然を満喫できます。
また、御室は江戸中期の名工野々村仁清の窯跡としても知られております。

花、咲き誇る。

色、移ろい。

山、悠々に。

ゆば工房

松山閣 松山こだわりの湯葉

原料となる大豆の生産、新鮮な水。そして衛生管理と熟練した職人の経験。松山閣 松山各店では、ゆば工房でその日に作った湯葉をお出ししています。